ムチ打ち損傷の治療や検査は|健診会 滝野川メディカルクリニック

MENU

ムチ打ち損傷の治療と検査について

ムチ打ち損傷の原因

ムチ打ち損傷

ムチ打ち損傷とは、交通事故・スポーツなどで急激に首が前後左右に振られる(ムチの様にしなる)ことで強い外力がかかり、首周辺の軟部組織(筋肉・靱帯・神経)が損傷する疾病です。また、追突された方向や速度・衝撃の強さにより頚椎骨折(首の骨折)や頚髄損傷(首の部分に存在し手指や腕を動かす神経が損傷)・脳脊髄液減少症(髄液が漏れる)も考えられるので注意が必要です。

ムチ打ち損傷の症状

症状としては、受傷直後は緊張していることが多く痛みや不調を感じないことがあります。受傷後、数時間あるいは翌日以降、徐々に首・上肢(肩から手)の痛みや痺れなどが強くなり首の可動域制限(動かし にくい)が現れます。
ムチ打ち損傷の症状は以下の4つに分類されます。

頚椎捻挫型

首の痛みや可動域制限(動かしにくい)の症状が現れることが多く7割~8割にみられます。


神経根型

首の骨がずれてしまうことで首の神経が圧迫され神経の伝達が阻害されます。
首・上肢の痛みや痺れなどの症状が現れます。


バレ・リュー型

症状が神経根型に似ており、交感神経(自律神経の一つで血液や分泌液を管理する)の損傷により頭痛・めまいの他、耳鳴り・難聴・不眠など受傷した部位とは関係ない場所や全身に症状が現れます。


脊髄型

脊髄(脳と体をつなぐ神経)が損傷すると下肢の痺れや知覚異常がおこり歩行障害につながります。
また、膀胱や直腸の障害により排便・排尿に支障があります。

ムチ打ち損傷の検査

診察では問診にて痛みの部位や症状、受傷状況、損傷の程度を確認します。画像診断では、レントゲン検査やMRI検査により、首の骨の変形の有無や受傷による骨折や首周辺の軟部組織(筋肉・靱帯・神経)の損傷がないかを確認します。

ムチ打ち損傷の治療

治療としては、原則的に手術の必要がほとんどなく、保存療法を行います。

保存療法(当院で可能)

痛みの症状が強い場合は、頚椎カラー(首の固定用装具)を使用し日常生活での安静を
基本とします。また、痛みなどの炎症を抑えるために湿布や内服薬にて経過をみます。

急性期(3日~1週間)が過ぎたら、リハビリテーションにて物理療法や手技療法を行い、症状に応じて消炎鎮痛剤(湿布)を用います。

当院リハビリテーションでは下記の2種類があります。
①手技療法(マッサージ、ストレッチ、筋力トレーニング)
②物理療法(干渉波マイクロ波)

※ リハビリテーション療法は、医師の指示により行います。症状により治療内容が異なります。


手術療法(当院では不可)

頚椎骨折や脱臼・脊髄損傷(脳と体をつなぐ神経の損傷)・脳脊髄液減少症などが認められる場合は、専門医による検査や治療、外科的処置が必要になります。

当院での受診の流れ

  • STEP1 診察
    症状の程度、随伴症状に基づいて問診を行います。上記をふまえ、必要な検査を判断します。
  • STEP2 検査
    レントゲンやMRI検査を行い骨の形状・骨の間隔のチェックを行います。
    ※緊急性に応じて、当日のMRI検査も可能
  • STEP3 治療
    診断疾患に応じて、薬物療法・物理療法・運動療法を行います。手術が必要な場合は、専門の医療機関へ紹介させて頂きます。

当院では、整形外科を受診して頂きます。必要があれば当日レントゲン、MRI検査を行います。(MRI検査は基本予約制となりますが、予約の空き状況や緊急性の程度により当日の検査も可能です)。
整形外科医により、症状の程度・随伴症状に基づいて診察を行います。
当院では、保存療法やリハビリテーション療法があります。保存療法としてはまず頚椎カラー(首の固定用装具)を使用し日常生活での安静を第一とし湿布や非ステロイド性消炎鎮痛剤の内服にて経過をみていき ます。急性期(3日~1週間)を過ぎると、損傷程度と症状に応じてリハビリテーション療法として物理療法(マイクロ波・干渉波)・手技療法(マッサージ・ストレッチ・筋力トレーニング)を行います。これらにより、症状の改善が難しくさらに日常生活への支障がきたす場合は専門の医療機関に紹介させていただきます。

ムチ打ち損傷の痛みにお困りの方は、かかりつけの先生にご相談下さい。
当院では、整形外科にご相談下さい。
また、リハビリテーション科とも連携しております。

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
03-3910-3441
平日:9:00~11:30、14:00~17:30
人間ドックのWEB予約
ご予約はこちら

診療についてClinic

月~金

午前  9:00~11:30
午後 14:00~17:30

※土・日・祝日は休診となります

お問い合わせ

03-3910-3441

  • 症状から診療科を探す
  • 症状から病気・原因を探す(整形外科)
  • 症状から病気・原因を探す(内科)
ページトップへもどる