検査の注意事項|画像検査センター|健診会滝野川メディカルクリニック

MENU

検査の注意事項

MRI検査を受ける方(画像診断センター)

強い磁場を利用して撮影するMRIは、金属製または強磁性の部品を含む埋め込み型医療機器に対して問題を起こす可能性があります。その結果、患者様に対して怪我や痛みに加え画像の歪みが生じる可能性があります。


以下の患者様には検査をお断りさせていただいています。

  • 体内に医療機器 (ペースメーカー・人工内耳・人工中耳)を埋め込んでいる方。
  • 1カ月以内に消化管クリップを入れられている方。
  • 材質不明の金属が体内に入っている方。
  • 胎児の安全性が確立されていないため、妊娠16週未満の方は極力控えさせていただいています。

以下の患者様には主治医の確認・承諾、患者様の承諾が必要となります。
場合によっては、お断りさせて頂く可能性があります。

  • 体内に金属(脳動脈クリップ・人工心臓弁・ステント・人工関節・ボルト・金属の義眼底)、避妊リングが入っている方は挿入時期・挿入場所・金属の材質の確認が必要となります。
  • 口腔内にインプラントを入れている方は破損したり画像が乱れてしまう可能性があります。(事前にインプラントを入れた歯科医にご確認してください。)
  • 眼に微細な金属片が入っているまたは入っていると疑わしい方。

以下の患者様には承諾のうえ検査を行うことができます。

  • 身体に入れ墨がある方は火傷や絵が崩れてしまう可能性があります。
    危険性をご理解し承諾のうえ検査を行うことができます。
  • 補聴器の持ち込みはできません。必ず事前に外してください。
  • アイシャドーやアイライン、マスカラは瞼を火傷する可能性があります。
    検査当日のお化粧はなるべく控えてください。
  • カラーコンタクト、ディファイン系コンタクトレンズを入れている方は検査前に外していただきます。交換用レンズまたはレンズ収納ケースをご持参ください。
  • アクセサリー類(ピアスを含む)・時計・ヘアピン・カード類等はMRI検査室への持ち込みはできません。かつら、入れ歯などもはずして検査を受けていただきます。
  • 湿布薬・ニトロダーム・カイロは火傷の可能性があります。必ず事前に外してください。
  • 閉所恐怖症の方はMRI検査が受けられないことがございます。撮影できるところまでは検査を行いますが、正確な診断ができないことがあります。

その他、不明な点があれば遠慮なくスタッフまたは当院へご連絡ください。

CT検査を受ける方

以下の患者様はCT検査が受けられない可能性があります。
事前に担当医師もしくは当院までお問い合わせください。

  • 妊娠もしくは妊娠の可能性のある方。
  • ペースメーカーを埋め込んでいる方は検査に制限がございます。詳細は当院までお問い合わせください。

以下の検査を受ける方には注意事項があります。

  • おなか(腹部)の検査を受ける方は、検査前6時間以上は食事を控えてください。
お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
03-3910-3441
平日:9:00~11:30、14:00~17:30
人間ドックのWEB予約
ご予約はこちら
ページトップへもどる