にんにく注射をご検討の方は一回980円|健診会滝野川メディカルクリニック

MENU

にんにく注射について

にんにく注射とは

にんにく注射とはビタミンB1などが主成分のビタミン注射です。このビタミンB1に含まれる硫黄がにんにくの臭いがする事から、にんにく注射と呼ばれています。
主成分である、ビタミンB1はエネルギー源である糖質を分解して、実際に必要なエネルギーに変える手助けをしています。逆にビタミンB1が不足してしまうと、エネルギーを作り出すことが出来なくなってしまいます。そのうえ、分解されなかった糖質は脂肪へと変わって肥満につながってしまいます。
にんにく注射は全身にビタミンを行き渡らせることで体内に蓄積した乳酸を燃やします。
これにより血液の循環が良くなり新陳代謝も活発になります。

にんにく注射には、即効性があり以下の症状の方に効果的です。

  • 倦怠感(だるさ)がなかなか抜けない。
  • 疲れがたまっていても仕事や用事があり休めない。
  • 睡眠はとれているのに疲れがとれない。
  • 夏バテにより体力が落ちている。
  • よく風邪をひいたりなかなか体調が元に戻らない。
  • 緊張型頭痛や肩こり、腰痛に悩んでいる。

にんにく注射のビタミンB類は水溶性ですので摂取しすぎたり、体内に蓄積することがなく副作用はほとんどありません。
まれに、このにんにく臭が合わず気分不快がみられる方がいらっしゃいます。

にんにく注射の副作用

にんにく注射のビタミンB類は水溶性のため摂取しすぎたり、体内に蓄積することがなく副作用はほとんどありません。しかし、まれにこのにんにく臭が合わず気分不快がみられる方がいらっしゃいます。
また、糖尿病の方はニンニク注射の中に糖分が含まれるため原則行うことができませんのでご了承ください。

にんにく注射の接種方法

にんにく注射は静脈注射または点滴にて行います。
1~2週間に約1回のペースを基本とし行うようにしましょう。身体の調子によっては回数を増減しても構いません。効果に個人差はありますが数回投与しても効果が現れない場合は他の疾患が潜在している可能性がありますので精密検査をお勧めします。

にんにく注射の種類

にんにく注射

にんにく注射は溜まってしまった疲れの原因となる乳酸を分解するための成分を補ってくれます。

プレミアムにんにく注射

ビタミンは食事やサプリメントでも摂取は可能です。しかし、本当に疲れている時や体調が悪い時は腸の吸収が落ちるため十分身体に行き渡りません。そのような時にこの注射は効果があります。また、定期的に打つことによって体調が悪くなることを防ぎます。ビタミンB+肝機能改善剤+ニンニク注射です。

にんにく・ビタミン点滴

ビタミンB+肝機能改善剤+にんにく注射です。当院が考えるビタミン系全てに肝機能改善剤+にんにく注射を配合した点滴です。

にんにく注射・点滴の値段

注射・点滴を行われる方は初回に1500円かかります。(血液検査を含む)
(他院や健康診断にて血液検査結果をお持ちの方は受付にお渡しください。)

にんにく注射
自費扱い一律 980円
プレミアムにんにく注射
自費扱い一律 1,500円
にんにく・ビタミン点滴
自費扱い一律 2,500円
半年ごとに血液検査代
自費扱い一律 500円

にんにく注射、プレミアムにんにく注射、にんにく・ビタミン点滴を打ち続けていると肝臓の機能が悪化したり、血糖値が上昇する事があります。そのため、血液検査を定期的に行って身体の状態を確認していく必要があります。

当院での受診の流れ

当院では、内科を受診して頂きます。最初に体温を測定して頂き37℃以上の発熱をされている方は、今回はにんにく注射や点滴ではなく保険診療による診察となる場合があります。問診にて現病歴等を確認します。初回や定期的に、にんにく注射や点滴をされている方は半年に1度肝機能と血糖値を調べる血液検査を行います。(他院や健康診断にて血液検査結果をお持ちの方は受付にお渡しください。)続けて、ご希望のにんにく注射や点滴を行わせて頂きます。注射施行中に気分不快や違和感がある方は無理せず担当の看護師にお伝えください。血液検査の結果は次回の来院時に診察で医師より説明があります。その後、問題が無ければ継続的に注射や点滴を行うことができます。

お気軽にお問い合わせください
お問い合わせ
03-3910-3441
平日:9:00~11:30、14:00~17:30
人間ドックのWEB予約
ご予約はこちら
ページトップへもどる